100点均一

100点均一 〜生活を100点に!

100点って取るのは大変…でも目指すことが大事!100均グッズ活用しまくります。

前髪のくせ毛をまっすぐに!セルフストレートのやり方【アリミノコスメクリーム】

アリミノ コスメクリーム

厄介なくせ毛を改善


くせ毛、天然パーマというものは本当に厄介なもので。

ストレートの人からしたら、「パーマかけなくていいなんて羨ましい」とか言われるけど、パーマはちゃんと「可愛く」「綺麗に」かけられたものな訳で。

まったく別物!!いい事なんてこれっぽちもないんだよ…!

 

くせ毛を活かしたヘアスタイル

何が何でもストレート第一主義!という時期もありましたが、長年自分の髪と向き合ってるうち、あまりにも本来の自分に逆らうのも良くないと思うように。 


ケアを怠らないようにすれば、くせ毛でも艶は何とか(少しくらいは…)出てくれるし、あえて毛先をくるくるねじって乾かすことで、ある程度の流れは作れてパーマヘアのように。 

 

美容師さん曰く、ロングだと重みが出て、毛先はくるくるでもハチ回りはくせ毛を抑えられるとのこと。

確かに、長さを保つようになってから耳下辺りまでのくせは目立ちにくくなりました。

 

ポイントは前髪!

くせ毛に逆らい過ぎず、活かしたヘアスタイルを見つけられても、永遠に厄介なのが「前髪」です。

今まで試行錯誤して色んなスタイルを試してきたけど、はっきり言って前髪さえストレートであれば、あとはどんなにくせが出てても「そういうスタイル」に見える!

逆に、前髪に変なくせが出ていれば、他がストレートでもイマイチ決まらない

最大ポイントは前髪なのです。

 

ポイントストレートを活用

なので前髪だけのポイントストレートをやってくれている美容院は大変ありがたいです。ストレートパーマを考えているなら、全体にかけるよりも前髪だけのポイントストレートの方が断然おすすめ。 

ただ、前髪だけとはいえ、美容院に行けばそれ相応の時間はかかる。2~3時間はざら。

価格も全体よりはもちろん安いけど、半分の額かそれくらい。結局はカットなど含めて1万円以上掛かったり…。

 

ストレートもセルフで出来る

サロン専売品であるアリミノ コスメクリーム。ネットで簡単に手に入ります。通ってた美容院で使っていたのもこちらでした。(チラ見した笑)

こちらは「ストレートパーマ」と「トリートメント」の中間のような位置づけ。

でも侮るなかれ、しっかりストレート効果が出てくれます!そして完全な縮毛矯正と違って痛みにくい! 

そのおかげでセルフでも扱いやすい商品になってるかと。

コスメクリームの仕組み

コスメクリームの使い方

使い始めの頃は色々と手探りでやっていましたが、回数を重ねるうち上手に仕上げられるようになりました。

その基本の使用方法とポイントをお伝えします!

 アリミノ コスメクリームは、あくまでも技術を持った美容師さんが扱う商品です。こちらでご紹介している方法は一個人の実例ですので、参考として自己責任でご使用ください。

前髪のくせ毛

まずはお恥ずかしながら使用前の状態。こめかみ辺りが一番くせが強く、ブローでは太刀打ち出来ないレベル。

① 1剤の塗布

 
 ↓こちらが1剤。 


強さに種類があり、【S】→【M】→【H】→【EX】→【V】の順で強力になっていきます。

ここ数年カラーリングをやめて黒髪を保っているので、最近は一番強い【V】を使用。それまでは【EX】を使用していました。

ふたつの仕上がりにそこまでの差は感じませんでしたが、どちらかと言えばやはり【V】の方が持続力がある気がしたので、どうせバージンヘアに近いなら強い方にしておこうかと。

カラーリングしている方や痛みが気になる方は、強くても【EX】くらいまでがいいと思います。

(一度間違えて【S】を買ってしまったら、やはり全然効かなかった…)


アリミノ コスメクリーム1剤

前髪部分だけなら、使う量は割と少なく済むのでこれくらいです。

多めでも500円玉大くらいあれば十分。容器にしているのは100円ショップで調達したプラスチック製の器。

ブラシも100円ショップであるけれど、毛束の量が全然違うので専用品を1本持ってた方が断然使いやすいです。

4~500円くらいであるのでお手軽。ここはケチらない方が良いです。


アリミノ コスメクリーム1剤の塗布

前髪全体に塗布(くせが強いところは多めに)したら、コームで真っすぐに梳かす。過敏に真っすぐにしなくても大丈夫です。変なくせがない程度に、前髪を流す要領で。

この際、肌が気になる方はおでこにサランラップの使用がおすすめ。(短い幅のラップであればより使いやすい)


生え際にヴァセリンなどを塗ったら、見事にぺたりとくっつきます。

おでこ全体を覆って、眉辺りまで上げれば視界も遮られなくて保護が可能。


放置時間は10分。髪質によっても違うと思いますが、これ以上長くは置かないほうがいいかと。

しっかり効果を出したいと思って長く放置しても、結果として痛むだけです。

今回の仕上がり具合を見てから、ご自身の髪の太さに適切な放置時間を見つけて下さい。

 

② 洗い流す


しっかりお湯で洗い流します。

前髪だけの場合、他の髪は最後までずっと束ねたまま進めるとやり易いです。

その方が1剤を塗布した範囲もわかりやすいです。

 

③ 乾かす&アイロンで伸ばす


洗い流したら、ドライヤーで乾かします。そして、ストレートアイロンを使用。

 
この時、髪はとても痛みやすい状態になっているので、ドライヤーはいつも以上に遠くから当て、アイロンは低温の120℃くらいで。

真っすぐにしようと思うあまり高温で当てると、逆に髪がチリチリになったり切れたりしちゃいます!

ゆっくり、焦らず、スーッとアイロンを通して下さい。

 

④ アフタークリーム塗布


2剤にあたるアフタークリーム。ストレートにした状態を定着させる役割です。


アリミノ コスメクリームアフタークリーム

量は1剤より心持ちたっぷり目に付けた方が仕上がりが良い気がします。これも同じ要領で塗布し、放置の際はおでこに沿って流れを作って。

2剤の場合、時間は長めでも良いので15分。

アフタークリームはリンゴっぽい良い香りがするので個人的に好きです。
 

⑤ 洗い流す&コンディショナー


時間が経過したら、またお湯でしっかり洗い流します

1剤を流す時とは違って、手触りもつるつるしてます。

洗い流した後は、普段使っているコンディショナーを使用すれば十分です。
 

⑥ 仕上がり

コスメクリーム後クセのない前髪


普段通りに乾かせば、くせはすっかりなくなって、素直なストレートに!

縮毛矯正のように変にピンとしすぎず、とても自然なストレートになってくれます。

そして「トリートメント」の効果もあってか、ツヤも出て見た目も綺麗に!

 

セルフなら好きな時間で

美容院に行かず、都合の良いタイミングでしっかりストレートを手に入れることが出来るので、大変便利です。これでスタイリングも楽々。

持続はその時々で若干の差はあるけれど、1〜2ヶ月は優にもちます。状態が良ければもっと。1回の使用量も少ないので、購入後かなり使えて経済的!

くせ毛で悩んでる人は、一度お試しあれ。

 

プラスαでにおい対策

アリミノコスメクリーム施術後、1~2日は若干の「パーマ臭」がします。

濡れている時は特に。

乾かせば気にならない程度ですが、雨とかで濡れちゃうとちょっと困る。

なので、いつもこちらのアシストコンディショナーも一緒に使っています。


においが軽減できる中間処理剤です。  

使い方は、1剤・2剤、それぞれ洗い流した時にこれをジャバジャバとかけて、また洗い流すだけ。

それだけでかなり違います

お手軽なので、セット使いが断然おすすめです!