100点均一

100点均一 〜生活を100点に!

100点って取るのは大変…でも目指すことが大事!100均グッズ活用しまくります。

これで100円は最強!キャンドゥガラス瓶はバリスタのお供にばっちり

美味しい珈琲を自宅で


最近のヒット商品です、コチラ。

ネスカフェバリスタ

ネスカフェ ゴールドブレンド バリスタ

もう毎日愛用してます。

昔、職場で使ったことがあり、同じインスタントコーヒーでも、コレで淹れると「こんなにも美味しいのか!」と感激したので、自宅用に買っちゃいました。

 

バリスタマシンの盲点

コーヒーマシンが欲しいなと思うようになり、それから他メーカーも含めて色々と検討をしました。

ネスプレッソ


一番最初に気になったのはこちら。すごくスリムで、全然場所を取らない!これは惹かれました。

ですが、何と言っても引っ掛かったのは専用コーヒーカプセルの使用が前提だったこと。この点は多くの他メーカーでも同じくです…。


たとえば上記のネスプレッソなら、こういうの。

 

カプセルコーヒーの落とし穴

ネスレショップにふらりと見に行った時、なんと一杯サービスして頂いたので(嬉しかったw)飲んでみたのですが、これがめっちゃ美味しかった!さすがというところ。

だけど…やっぱりコスパがあまり良くないんです。

そりゃ良い豆買って、挽いて…ってするよりかはお安いと思いますが、1カプセル約150円ほど。コーヒー好きだから、マシンなんてあったらいっぱい飲みたくなるのに、値段を気にしなければならないなんて、本末転倒な感じです(苦笑)

互換性のあるカプセルも別メーカーが発売していたりもするようなので、中にはおトクなのもあるかと思いますが、せっかくマシン買うのになんだかなぁという感じも。

なので、まず候補はカプセル以外という条件で探すことに。

 

専用カプセルじゃない

そこで思い出したのが、ネスカフェバリスタでした。CMも良く観ますね。あのフレーズのメロディをつい口ずんじゃいます。

ネスカフェバリスタ

ネスカフェバリスタに決めた要因は、何と言っても専用カプセル使用ではないこと。主要ブランドでそういったタイプなのは、探した限りネスカフバリスタだけでした。

使用するのはこちらです。


もともと味も好きで、よく購入していたインスタントコーヒーのネスカフェゴールドブレン。パッケージの形状が異なるだけで中身は同じではないかな、と。


そう、要するにマシンで使うのは普通の顆粒タイプのインスタントコーヒーなのです。これならコスパ最高!一杯あたり15円ほどです。素晴らしい。

筒状なのは、マシンのケースにそのままぶっ刺して流し込むから(笑)いやぁ、最初はびっくりしたけど、これが便利だし、毎回入れるのが面白い。

ネスカフェバリスタへゴールドブレンドを詰め替える入れ方

美味しいし、つい飲んじゃう。なくなると「あぁこんなに飲んじゃった」って思うけど、新たに入れるのが楽しいし、また飲んじゃう。…というメーカーの思う壺スパイラル(笑)愛用しまくりです。

 

ブライトをどう保管するか

ただ、ひとつの問題点。バリスタマシンには、【カプチーノ】【カフェラテ】モードがあり、ミルク感たっぷりのコーヒーも楽しめます。

その際に使うのはこちら。


もちろんこれも愛用してますが、お得なサイズは400g。詰め替えをどう保管しよう…とちょっと頭を悩ませました。

なぜなら、100均にはそれほど大きな密閉容器がない

まず100均で探すって前提(笑)

 

100均の密閉容器事情

タッパー系とかならもちろんあります。ただ、バリスタの横にタッパーは置きたくない…。できれば可愛いガラス瓶とかないか…という欲を持っていたので、探すのに苦労したのです(苦笑)

好みの形状やデザインがあるのは、やはりほとんど小物入れくらいの小さいサイズ。もしくはそれよりちょっとばかり大きいくらい。

透明なプラスチックで、ワンタッチの密閉容器も見つけたのですが(というか粗塩入れですでに使っている)あくまで妥協案という感じ…。

 

400gは何mlかという問題

なんせブライト400gを一度に入れたい訳だから、そこそこの大きさが必要なのです。

そして【〇〇ml】と大抵の容器には記載がありますが、それはあくまで【水】を目安として換算した容量。そう、物質が変われば容量も変わります。ブライト400g入れたくて、400ml容器買っていてはダメなのです。

では実際にブライト400gなら何mlの容器が適当なのか。

砂糖なら比重が0.6なので10gが約16~17mlということ(あくまで目安)ですが、ブライトなんてそんな1メーカーのピンポイント商品のデータがある訳でもなし…。

どうしたものか…と考えたあげく、粗塩を入れている透明容器に入れてみちゃおう!というアナログ戦法に出ました(笑)

 

ワンタッチ?密閉容器

F0501D9A-1753-43D4-B478-5F254C8CE1DF

この容器は900ml用。蓋をはめれば密封されて、持ち上げても取れない。けど蓋の手前にある箇所を押すとワンタッチで「ぽこん」と蓋が取れる。という代物。FLET'Sにて購入。ダイソーにも同じ商品があったかと。


岩塩を入れてしまっておくのにちょうどいいので重宝していますが、正直【ワンタッチ】というのは少々疑問が残る代物…。

もちろん開くのは開きます。しっかり閉じてもくれるし便利。だけど、ワンタッチという割には結構強い力でぐっと押さないと開きません!

最初、どう押せば開くのか何度やってもわからなかったくらい。コツを掴めば、問題なく開けられますが…。

そういった理由もあって、頻繁に開けるであろうブライトにはちょっと避けたかったんですよね。大きな容量まで取り揃えられているのは魅力なんだけど。

で。

 

ml換算 検証の結果は?

こちらの900ml容器に、ブライト400gを試しに入れてみたところ…

入りきらなかった!

惜しいところまでは入りました…!でも全部は無理。倍の数値くらいでいけるかなと甘い予想をしていたもんだから驚きでした。

ということで、最低でも1000ml、余裕を考えたらそれ以上は必要だろう、という結果に。

 

救ってくれたのはキャンドゥ

そうなってくると、100均では更に限られてきます。まず1000ml以上の容器が少ない。もう希望通りは諦めるしかないか…と思っていたのですが。

今回の救世主はキャンドゥさんでした!!

1A205DD3-E048-4A1C-A611-1B7153746001

まさしく思い描いていたガラスポット。しっかり閉じる密閉型。そして何より容量は1200ml

これで100円です。

間違ってないか、と思いましたよ(笑)だって300円とかの値札付いていてもおかしくないしっかりさです。それでも安いと感じるくらい。それが100円て…。

もちろん即買い。

難問だった容量も、ブライト400gがしっかり収まってくれました!

しかも以前にコーヒードリップ(もちろんこれも100均)を買った時に付いていたスプーンがちょうどよかった。

キャンドゥってたまに驚く商品があったりします。これは本当に見つけられて良かった!おかげで、とても快適にブライトを使えて、よりバリスタマシンを楽しんでます☆

 

カラーとスリムさが良い

使っているのは、ネスカフェゴールドブレンド発売50周年記念モデル【フィフティ】


最新版のやつよりもスリムで良かったので、あえてこっちにしました。

シャンパンゴールドの色もとってもキレイで気に入ってます!